CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 『2月生まれ会』 | main | 『March Songs!』 >>
『東京の友人。』




3.4.tue

ここ数日、ご無沙汰な友人の訪問が続く。
写真の二人…彼らには怒られるかも知れないが、愛に溢れている二人だ。
全ては当時彼らが組んでいたバンド「グース・スキン・ウイスキー」から始まる。23才の僕は彼らの温かい歓迎を受け上京して来た。右も左も判らない僕は彼らのお陰でぬくぬくと東京日々を過ごすコトが出来た。上京するきっかけを作ってくれたのがこの写真の彼女ちえみちゃん、バンドではコーラス担当。彼女の知り合いでデザイナーをやってる人がいるというので紹介して貰った。外苑キラー通りの主、師匠・中村氏だ。師匠の出会いで始まり今日に至っている。それから隣のハゲ坊主、映画プロデューサー小林広司、バンドではギターを担当、バンドの中心人物だ。河瀬 直美監督・映画「萌の朱雀」のプロデューサーでもある。(そういえばカンヌの受賞式に顔を出してた〜!ひゃ〜!カッコよかったよ〜!)あれからあまりにも日々が過ぎて行ったが、皆熱い連中だ。
そんな中、一昨年小林君はガンと出会う、レベルの高いガンと出会う。昨年は殆どを闘病生活で過ごす。ただ凄いのは彼のガンに対する見つめ方だ、ガンとの過ごし方を真正面から付き合う彼の姿勢。いつか見舞いに行った時、ガハハと笑いながら元気のいい声でガンとの付き合い方を話してくれた、おまけに顔色も良く太っていた(笑)逆に励まされた…トホホ。今、自分の闘病記をTVドキュメンタリーにしようとも考えている凄い奴。最近は自宅を中心に治療を続けている。この日は、昨年亡くなられたお母さんの写真を持ってデジタル化してよ〜、と二人で訪れた。結婚して20年過ぎて、色んな出来事を歩んで来ただろうけど、愛のカタチも変わってしまったかも知れないけど、この二人はいつでも支えあっている。深い愛に溢れているように僕には見える。よく来てくれました!
| シリーズ・この人 | 19:51 | comments(3) | trackbacks(0) |
コメント
なんだか凄いな〜あなた達…
とても元気貰いました!
50なんてほんの若僧だよ!
| ? | 2008/03/09 2:51 AM |
30年近く出会ってないコージとちえみの写真!!
おおきに!
| Ryosuke | 2008/03/09 8:26 PM |
?さん:ありがとうございます!ほんとに若い若い!ほんとに若僧でいたいものです!
Ryosuke:あら!珍しい〜!ま、お茶でも飲んで行って〜!きんつばも出すから… 喜んで貰えて嬉しい。彼らまんまやで〜!只今、A立君の選挙ポスター、リーフレット制作中でんがな…
| Rolling | 2008/03/11 2:12 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rollingdays.jugem.jp/trackback/524
トラックバック