CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 『Next Sunday 2008』 | main | 『2月生まれ会』 >>
『突然の訪問者』


3.2.sun

突然の訪問者「オレオレ〜!今東京やねん、今から会えない〜?」と、彼はいつもそうだ。
山本吾朗…1977年彼は大阪芸術大学の舞台芸術学部の学生だった。当時、大阪・住吉区今川に僕が一緒に住んでいたA立君も同じ学生で彼を紹介してくれ付き合う様になる。その頃、彼らが立ち上げた劇団「グループ赤い鳥逃げた」に僕は美術、時には役者として参加していた。大阪・神戸・京都のあちこちで公演を繰り返す。1980年最後の公演には京都・円山公園、大阪・天王寺野外音楽堂にてテント公演を行う…脚本・演出・役者でもある真直ぐな彼。当時、僕のフラフラしたココロの骨に熱いコトバを投げてくれたり、喝を入れてくれたのを昨日のように覚えている。それから僕は上京、そして数年後、彼も上京。映画監督今村昌平が開校した横浜放送映画専門学院(現在は日本映画学校)で再び学ぶ。その後フリーランスを経て演出家・プロデユーサー久世光彦氏が創業したKANOX入社、数々のテレビ番組を担当することになる。それから関西に戻り今もテレビ制作を中心に活動している。この日は久世光彦氏の三回忌の為上京して来ていた。
5年降りの再会…お互いの近況を話したり、共通の友人の最近を話したり、ちょっと老いた肉体をゲラゲラ笑い飛ばしたり…時々出るちょっと疲れた二人の溜め息を握り潰し、がんばっちゃおうじゃないの!と熱く約束をしてほんのヒトトキ再会。ほうんとうに彼には山程ココロ助けて貰ったし、元気を与えてくれた。よく訪ねてくれました、ありがとう。またね…
| シリーズ・この人 | 15:04 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
「その人を知るにはその友を見よ」
古代ローマ時代の指導者マキアベッリの言葉ですが、
友というのはほんとうにかけがえのない存在ですね。
イタリアでは、友を見つけたのは宝を見つけたのと同じという
諺もあるくらいです。

「この前会ったのいつだっけ?」
「え〜、もう3年ぶり?」
私もそんな会話をしながら、お互いに重ねているはずの歳を
あわよくば見逃そうとしています(笑)
| acqua | 2008/03/06 9:06 PM |
acqua:acquaさんは、いっぱいコトバの引き出しもってるね!
素晴らしいお言葉です。ありがとう〜!
| Rolling | 2008/03/08 6:11 PM |
久ぶりに吾郎(の写真)見た
変わってないな
また芸大チームとも会いたいな

昔には戻られへんから
また一緒に昔を思い出そ!

ガンバろな!!!!!
| yasu | 2008/03/14 1:32 AM |
yasu:みんな頑張ってはります!
| Rolling | 2008/03/17 1:02 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rollingdays.jugem.jp/trackback/522
トラックバック