CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 連載『一枚の写真。』-vol.6- | main | 『Soul Man』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『恵み』

我がスゥイート・ホーム篠山を離れてからは毎年秋の例祭に合わせ、実家から秋の恵みが届く。遠く離れた処から祭りを祝ってくださいのようなところだ。ありがたい…
丹波篠山の黒豆、山芋〜!(数年前は松茸も入ってたのに…)我がファミリーの姉さんより大分県のかぼす〜!青山の得意先より高知県の新高梨〜!都会暮らしの田舎者には心から嬉しい秋の恵みたちだ、我が家の深くありがたい小さな秋…。
| Days | 15:44 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:44 | - | - |
コメント
私のお祭り小包は、鯖の慣れ寿司です。
柿の葉っぱとバレンに包まれた慣れ寿司は発酵食品
これはもう、病みつきになります。
秋はホントに郷愁をそそる食べ物がめじろ押しです
| たまちゃん | 2006/10/18 9:09 PM |
たまちゃん:鯖の慣れ寿司、知ってる知ってる〜!僕らの街も秋祭りは鯖寿司〜!ま、バッテラっすね。昨年高知で喰った焼き鯖寿司、忘れられません〜!たしか和歌山だったよね?ライブ仲間で濃い和歌山出身シンガー何人か知ってます!
| Rolling | 2006/10/19 12:04 PM |
我が家に友人のU子ちゃんより黒豆が・・あけると川北ブランド。丹波栗は親戚から。お春日さんの祭りの頃の空気ちゅうか風の匂いがよみがえるみたい。京都に嫁いで25年、祇園祭よりでかんしょ、時代祭よりお春日さん。一力のさば寿司よりおかあちゃんの作ったさば寿司。篠山に実家がなくなってから思い出と地元の友人が実家。。。
| バーロン | 2006/10/19 1:30 PM |
バーロン:ほらっ!お祭りもう終わったよ!いい店舗見つかったの?
| Rolling | 2006/10/20 11:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック