CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 1/17 - 黙祷 - | main | 頼むよ、ギター。 〜ギルドD-40C-'78年製〜 >>
淡々と・・・。


今週はいい子で仕事を淡々とこなしてるな〜。えっ、もう木曜日!淡々と過ごすとこんなにも日々が早く過ぎて行く。そんな中ほんのヒトトキ、ビデオを借りまくってる娘と久しぶりに晩ごはんの後、2日に渡り2本のビデオを見た。お〜なかなかいいセンス!1本は『ロッキー・ホラーショー』遠い昔、僕が上京する前だったかな?一ヶ月程、自由が丘の友人のアパートに居候してたことがある。今じゃオシャレな街になってしまったが、当時は落ち着いたでも所々に渋い店やイカした店なんかがあってとても好きな街だった。質のいい音とロック・ミュージックを聴かせてくれる「チャーリー・ブラウン」というロック喫茶が僕らの溜り場だったな。そんな街に「武蔵野推理劇場」(だったかな?)という映画館があった。趣味のいい2本立てが嬉しい映画館だったな〜そこで『ロッキー・ホラーショー』『トミー』を観た。なんと上映前にパンク・バンドのライブ付き!驚いた、洒落が効いていた、最高!やっぱりロックはロンドン発かな?カッコイイ〜!ひゃ〜!
 もう一本は『星の王子様』ちょっとベタかな〜と思いながらも付き合った。参った、泣いた、忘れてた、美しい、ピュアということ。今居る大人のこの僕と比較しながら観ていた…。是非そこのおじさん!観なさい!なにより2本共、アナログなビジュアルが素晴らしい!手に取るように伝わって来る、温もりがココロに届く。音楽が素晴らしい!両作品共たぶん、75年あたりの作品だと思う。バンザ〜イ!70's!何いってんだか・・・。
| Days | 23:55 | comments(6) | trackbacks(0) |
コメント
『武蔵野推理劇場』。階段を3段程上がって行くエントランスは、何だか昔のアメリカの映画館っぽいイメージ。
ポップコーンマシーンもあって、気の抜けたコカコーラもあって…。『ジョンベルーシ特集』などを学校帰りに観ていた場所でした。その映画館を出た後は、レンタル・レコード屋に立ち寄ったり、『自由時間』という喫茶店に立ち寄ったり…
懐かしいな〜
| Cherubim | 2006/01/20 12:12 PM |
土曜日の昼下がり ひとりで観たリバイバル
雨が降っていた ジェームスディーンの顔に
夜の遊園地でメリーゴーランドも回っていたよ
しみじみ泣いたエデンの東
一番前のすこし壊れた椅子が ぼくの指定席だった

東京キッドブラザース「一つの同じドア」より

ってこんな歌があったのを思い出した。
2番もあるんだけど途中が思い出せないので省略。
いい時代だったねー。
| H | 2006/01/20 1:25 PM |
イェ〜イ!いい流れ!もっと、みんなのこんな話し聞きたいな〜
バンブー:そうだったよね、君のティーンエイジの東京は宝石箱みたいな街だもんね。で、『武蔵野推理劇場』ってまだあるの?
H:いらっしゃい!ひゃ〜!カッコイイ!そういえばH君、東京キッド受けたんだよね!火事には気をつけて!
| Rolling | 2006/01/20 6:09 PM |
武蔵野推理のすぐ傍のカウンター・バー、
唄を唄って
初めてお金をいただいてしまったのがここでした。
18歳。
オクテです。

実態はバーテンでしたが・・・・
| まじ | 2006/01/21 12:12 PM |
まじ:どひゃ〜!そんなストーリーありましたか。で、何を唄ったの?
| Rolling | 2006/01/22 1:53 PM |
拙いオリジナルでございます。
そりゃあもう最低でしたわ。
| まじ | 2006/01/22 4:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rollingdays.jugem.jp/trackback/116
トラックバック