CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< ナルちゃん健在! | main | アートとロック・ミュージック vol.2 >>
イラストレーションとグラフィックの出会い。vol.1
う〜、もうすでにブログが面倒臭くなって来た〜!ウソ。
先日、ブログの自分のプロフィールを書いてたら色々と蘇ったり想い出したりした。僕の仕事はグラフィック・デザイン。そもそもこの世界に入る入り口が遠い昔にある。16才の頃出会った一枚のアルバム。(すでにこの頃はフォーク・ミュージックやロックミュージックに完全にイカれていた。中学生の頃毎日のように二階の兄の部屋から聞いたこともないヴォイス&リズムが流れていた。ある夏の午後、兄が居ない時にそっと二階へ上がりレコードを物色しヘッドフォンをして一枚のレコードに針を落とした。ズンズンと重いリズムに日本語で唄うロック・ミュージック『はっぴえんど/風街ろまん』だった。ドキドキしていた。じと〜っと脂汗がカラダを濡らしていた・・・ヘッドフォンを外すと蝉がいつものように鳴いていた。)その、はっぴえんどが解散をした年に出たベスト・アルバム『CITY』。ジャケットいっぱいに描かれたイラストレーション、矢吹申彦という人であった。ひと目で彼の画風にハマってしまった。それからというもの絵を描くのはキライじゃなかった僕は彼を真似てベニヤ板に何枚も何枚も描いていた。傍ら『Tanpopo Band』というバンドもやっていた。アートとロック・ミュージックな日々、学校は嫌いだったけど毎日浮かれていた何も恐いものなんてなかった。完全にイカれてた・・・。

*このブログ左に並んでる作品は矢吹申彦氏の作品です。
| ヒ・ト・リ・ゴ・ト | 15:49 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
ブログオープンおめでとう〜♪
やっと今日は意見できました。
このブログは楽しみにしてるよ〜
ぼちぼち・・・やっていってください。
東京も秋の気配ですね。
お髭のRollingへ。
| Tapeの芽 | 2005/10/06 11:27 PM |
やあ、ナルちゃん、
その頃のお話になると
つい食指が動きます、
何時になっても 何度聴いても
飽きずに聴ける歌たちに
囲まれていた時代、
ちゃんと,流行歌や歌謡曲は別世界にあったけれど
僕らの好んだものは、マイナーな世界
今でこそ、、今のほうが少し知られているけど
当時はクラスの中で2〜3人知ってたらいいくらいの音楽
みんな、かぐや姫じゃの、グレープじゃの、アリスじゃの
キャロルじゃの、ゆうとった時代、
今でも同窓会では「なごり雪」歌ってくれと言われる・・
最近そんなマイナーな世界を愛していてよかったと思う、
それが自分自身になりつつあると思う
君は良さんと歌う機会に、
僕はワタルさんと歌う機会に、
それぞれ恵まれた、
やっててよかったというのはまだ早い
やっぱり君も僕もいつまでもチョーマイナー
でも、限りない夢をもっている。

篠山でライブが決まったよ、
★12月10日(土曜日)【グリーンドルフィン】
♪中野督夫&徳田建 in 『万年発情期』♪

ゲストで来てよ!
| 徳田建 | 2005/10/07 11:14 AM |
きましたー。ブログ開設おめでとうございます。
坂本さんの作品集見てみたいです。
| yuki-sun | 2005/10/07 11:13 PM |
またまたみなさんありがとう!
Tapeの芽ちゃん!:ひゃ〜ご無沙汰っす!もっとロックなお言葉くださいな〜!
建さん:あ・り・が・と・う。あなたにそうゆう風に言って貰えると何より嬉しい!
yuki-sun:窯開きはどうだった?お疲れさまでした!じゃ、今度ゆっくり作品見てやってください。
| Rolling | 2005/10/09 3:55 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rollingdays.jugem.jp/trackback/11
トラックバック